箕面の方で『個人再生』をお考えの際はご相談ください

「関西地方にお住まいの方」向けのお役立ち情報

箕面にお住まいで個人再生をお考えの方へ

  • 文責:弁護士 大澤耕平
  • 最終更新日:2021年9月10日

1 個人再生で返済困難な借金に対応

様々なご事情で債務を返すことが困難になった場合でも、個人再生という手続きを用いることで問題が解決する可能性があります。

この手続きを行うと、多くの場合債務が大きく圧縮され、3~5年の分割払いで返すということができるようになります。

これにより、完済と経済的な立て直しを図ることができます。

個人再生が認められる見込みがあるかどうか、どの程度圧縮がなされるかということについては、個人再生に詳しい弁護士にご相談ください。

2 ご自宅の維持を希望される場合

個人再生では、住宅ローンの支払いをそのまま続けることにより、ご自宅を維持できる可能性があります。

住宅ローンはそのまま残ることになりますが、他の債務が減額されれば支払いが可能になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

住宅ローンの支払いをそのまま続けるには、住宅資金特別条項というものを用いる必要があります。

住宅資金特別条項の利用には、住宅に住宅ローン以外の担保権が設定されていないなど、条件がありますので、弁護士にご相談いただくことをおすすめします。

3 箕面にお住まいの方の弁護士へのご相談

弁護士法人心では、個人再生に関するご相談を承っています。

債務に関するご相談を集中的にお受けする弁護士が、お客様の現状をお伺いしたうえで見通しを立て、丁寧にご説明いたしますので、まずはご相談ください。

ご依頼をいただくことで、個人再生手続きをするにあたってお客様が感じるご負担も大きく減るかと思います。

弁護士法人心 大阪法律事務所は、箕面にお住まいの方にも電車でお越しいただきやすい立地にあります。

ご相談のお時間は柔軟に調整させていただいておりますので、お時間がとりにくいという場合でもまずはご連絡ください。

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

お役立ち情報トップ

個人再生ができるための条件

個人再生と住宅

手続開始後の問題点

個人再生した場合の財産

個人再生の手続き

関東地方にお住まいの方へ

東海地方にお住まいの方へ

関西地方にお住まいの方へ

大阪の方へ

京都の方へ

滋賀の方へ

兵庫の方へ

その他

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ