梅田の方で『個人再生』をお考えの際はご相談ください

「関西地方にお住まいの方」向けのお役立ち情報

梅田で個人再生をお考えの方へ

  • 文責:弁護士 大澤耕平
  • 最終更新日:2021年9月10日

1 個人再生で増えすぎた借金に対応する

大きな買い物や、環境の変化などが原因で、これまでできていた返済が困難になるケースがあります。

これ以上支払いに回すお金を増やすことができないという場合、とりうる方法の一つとして、個人再生を行って支払いの総額を減らすという方法があります。

個人再生というのは裁判所に申し立てて行う手続きで、これを行うことができると債務の総額が大きく圧縮される可能性があります。

一般的な場合であれば3年から5年という長期での分割払いになりますので、やりくりがしやすくなるかと思います。

2 個人再生であれば自宅を維持できる可能性も

個人再生では、住宅資金特別条項というものを使うことで、自宅を手放さずにすむ可能性があります。

通常、個人再生を行うと、住宅は抵当権により競売にかけられてしまうことになります。

住宅資金特別条項を利用すれば、これまでどおり住宅ローンを支払うことにより、競売にかけられることなく自宅が維持できます。

住宅資金特別条項の利用が可能かどうかを含め、個人再生のことは、まずは弁護士にご相談ください。

当法人では個人再生の相談料は原則として無料となっていますので、お気軽にご相談いただけます。

3 梅田近くの事務所で個人再生を相談可能

弁護士法人心 大阪法律事務所は、東梅田駅徒歩2分という便利な場所にあります。

日程調整により夜間にご相談いただくこともできますので、梅田周辺でお仕事をされている方にもご相談いただきやすいかと思います。

返済についてのお悩みがあり、個人再生をお考えになっている方は、お気軽にご連絡ください。

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

お役立ち情報トップ

個人再生ができるための条件

個人再生と住宅

手続開始後の問題点

個人再生した場合の財産

個人再生の手続き

関東地方にお住まいの方へ

東海地方にお住まいの方へ

関西地方にお住まいの方へ

大阪の方へ

京都の方へ

滋賀の方へ

兵庫の方へ

その他

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ